城陽市国際交流協会

英語ページ 中国語ページ 韓国語ページ

日本語支援ボランティア団体「夢気球」

「夢気球」は2011年9月に発足して、在住外国人などを対象に日本語支援をしているボランティア団体です。城陽市国際交流協会に活動拠点を置き、ぱれっとJOYOとも協働で教室を開催しています。
お電話でのお問い合わせは、TEL.0774-57-0713

城陽市国際交流協会


更新情報・お知らせ


日本語支援ボランティアスキルアップ研修「やさしい日本語表現」 参加者募集!
日本語支援ボランティアスキルアップ研修 参加者募集!
「日本語学習発表会」 外国人が日本語で発表します!
機関紙 夢気球だより23号発行

夢気球は、日本語学習支援の他にも様々な活動をしています

▲学習者・支援者交流会
メンバー間の交流を目的に毎年秋に実施しています。
▲学習発表会
日頃の学習の成果をみんなの前で発表します。
▲支援者交流会(おしゃべりの集い)
支援者間の交流の場として気軽な雰囲気で適宜実施しています。
▲ぱれっとJOYOの事業に参加
『さんさんフェスタ』での展示

日本語支援活動をするには

日本語支援ボランティア団体「夢気球」にボランティア登録することが必要です。
登録できる方は、次のいずれかに該当する方です。
@JIEAの主催する日本語支援ボランティア養成講座を修了した方。
A他の団体が主催し夢気球が認める講座を修了した方。
B日本語支援ボランティアの経験あるいは日本語教師の資格を有する方。
C「夢気球」が認める研修と実習を規定回数受講した方。







↑ページの上部へ

お問い合わせ

Facebook|城陽市国際交流協会

↑ PAGE TOP